骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

むくみ(顔、足、手)でお困りの方に【亀岡市 ちよかわ接骨院】

こんにちは。亀岡市で骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、ちよかわ接骨院です。

 

今日はむくみ(顔、足、手)についてお話したいと思います。

 

むくみ(顔、足、手)とは、血流が悪くなったり、リンパの流れが悪くなったとき

に起こる症状です。

顔や足、手などに水分が溜まって、パンパンになってしまうこともあります。

女性の場合には、生理の前などでホルモンのバランスが乱れているときに全身がむ

くみやすくなります。

水分を過剰に摂取したときや睡眠不足が続いているとき、悪い姿勢で勉強をしてい

たり前かがみの姿勢でスマホや携帯ゲームをしているときなど、むくみやすい状況

はいくつもあります。

 

 

【むくみは水分がたまっている状態】

悪い姿勢を続けていると、手や足がしびれたりむくんでしまうことがあります。

しびれは神経が圧迫されることにより起こりますが、むくみは血管やリンパが圧迫

されることによって起こります。

行き場所のなくなった水分がそこに溜まってしまうのです。

心臓や腎臓などに病気のある人は、体内の水分をうまく排泄できないため、むくん

だ状態が長く続く場合もあります。

女性は妊娠中にむくむ場合がありますが、このときのむくみはそれほど心配するほ

どのことではないのですが、血圧が高すぎたり血液検査や尿検査で異常値がでたと

きには、かかりつけの先生に必ずみてもらいましょう。

 

【むくみは腸にもおこるので注意】

むくみは手や足、顔だけでなく、お腹の中にある腸でも起こります。

腸がむくんでしまうと食べたものが腸内で分解されにくくなるので、カロリーが消

費されにくくなり太りやすい体質になります。

さらに免疫力が低下しやすくなるので、感染症にかかりやすくなってしまいます。

 

 

亀岡市のちよかわ接骨院では骨格の矯正治療を行っています。

骨格のバランスが正しい位置に戻る、また関節の動きが正常な状態に戻ると、それ

まで圧迫されていた神経や血管、リンパなどの働きがよくなるので、血流が改善し

てむくみにくい体になります。

むくみを治す、またはむくみにくい体にするには、毎日簡単な体操をするだけでも

効果があります。

おなかのあたりの筋肉を鍛えておけば腸の周辺の血流がよくなるので、腸に水分が

たまりにくくなり腸の働きが正常化するので免疫力がついて感染症にかかりにくい

健康な体を維持することができます。

 

むくみ(顔、足、手)でお困りの方は、亀岡市のちよかわ接骨院までご相談ください。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛むち打ち治療スポーツ外傷・怪我問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

投稿日:2016/03/06

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る