骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

ストレスの由来について

こんにちは、亀岡市・南丹市ちよかわ接骨院です(^^)

当院は亀岡市千代川町だけでなく、最寄り駅が並河駅である大井町、南丹市八木町、園部町からも

多くの患者様が来院いただいております\(^o^)/

今日はストレスの由来についてお話します。

「ストレス」という言葉がどこから来たのか、その由来をお伝えします。
「ストレス」という言葉はもともと物理学の用語で、「物体のゆがんだ状態」のことを意味します。具体的には、ゴムボールを手で強く握りしめたとき、ボールに圧力がかかって、ゆがんだ状態になることを「ストレス」と言います。このときボールをゆがませている手の力を「ストレッサー」と言い、これがストレス状態を引き起こす要因です。そして、この概念をカナダのモントリオール大学教授であり、世界的な生理学者のハンス・セリエ博士が医学の世界に応用し、1936年に「ネイチャー」という雑誌に「ストレス学説」として発表したことから、医学界でも使われるようになり、現在に至っています。当初は「ストレス」と「ストレッサー」という言葉は区別されて使われていましたが、現在では厳密に区別はせず、総称して「ストレス」と呼ぶことが多いです。

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

TEL : 0771-23-1872

メールでのお問い合わせはコチラ

亀岡 ちよかわ接骨院(公式ホームページ)

当院は、並河駅が最寄りの亀岡市大井町、篠町、南丹市八木町、園部町、京丹波町、能勢町、日吉町、などから多数の方にご来院頂いております。

〒621-0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

「患者様へ真心を込めた施術と感動を提供します」

亀岡 ちよかわ接骨院

投稿日:2017/01/27

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る
  • タグ

  • カテゴリー