骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

交通事故での頚椎捻挫 症状

こんにちは、亀岡市・南丹市 ちよかわ接骨院です(^^)

当院は亀岡市千代川町だけでなく、最寄り駅が並河駅である大井町、南丹市八木町、園部町からも多くの患者様が来院いただいております\(^o^)

今日は交通事故による頚椎捻挫の症状についてお話したいと思います。

 

頚椎捻挫 症状は受傷直後から完治時期まで異なります。

そして、それぞれのタイミングと症状にあわせて、適切な処置を受けることで、後

遺症を緩和、軽減が期待できます。

 

 

【受傷直後「急性期」の症状】

一般的に受傷直後の1週間から1ヶ月程度を急性期といいます。

靭帯や腱、筋肉、神経にダメージを受けているにも関わらず、人によっては、自覚

症状を一切感じない人もいます。

 

その他、具体的な症状をはっきりと表現する事はできないものの、頭がなんとなく

ボーっとする、体がだるい感じがする、後頭部が痛い、体に圧迫感がある、なんだ

か張りがある、吐き気がする、手足がしびれる、なんとなく不快な感じがするなど

があります。

 

これといった症状を説明できないけど、体調が受傷直後からすぐれない、というの

が主な症状です。

 

【受傷1ヶ月後「亜急性期」の症状】

受傷1ヶ月から3ヶ月の期間を亜急性期といいます。

この時期から、頚椎捻挫 症状がはっきりと現れてきます。

特に首の痛み、熱感がひどく、その影響で眠れない、イライラする、集中できない、思考力が低下するなどの症状も確認できます。

その他、首や肩周辺の圧迫感、頭の重さ、腕の痺れに脱力感、吐き気などによって、仕事に支障をきたしはじめます。

この時期になると、病院の診断、検査に不満を感じてくる患者さんも少なくありません。

【受傷3ヶ月後「慢性期」】

受傷からあらゆる治療をほどこしてもなかなか症状が改善されない時期を慢性期といい、場合によっては症状固定となり、後遺症治療が長引くケースも珍しくありません。

激しい頭痛、たっていられなくなるほどのめまい、慢性的な肩こり、腰痛、倦怠感、などによって、日常生活に支障をきたしはじめます。

頚椎捻挫 症状が固定されると、体調不良による影響で、精神的なダメージから寝たきり、うつ病に発展する方もいます。

これだけはっきりとした症状が現れているのに、病院の検査では、異常を見つける事が出来ず、これと言った有効な治療が進まないのも現状です。

人によっては、「自分の思い過ごしかもしれない」とか、目に見えない症状がゆえ、人に体調不良を理解してもらえない、という悩みを抱えるようになり、次第に何事に対してもやる気を失い、引きこもりの生活になる危険性も高いと言えます。

このような場合は、治療を諦めず、別の病院を受診する、もしくは交通事故治療に高い実績がある整骨、接骨、整体等を利用する事も一つの方法です。

 

【整体、接骨、整骨での頚椎捻挫治療について】

 

亀岡市ちよかわ接骨院では、頚椎捻挫 症状を体に触れて調べます。

また受傷時の状況、これまでの生活習慣、癖や病歴、ライフスタイル等あらゆる角度から体の状態を調べ、どのような施術が適しているかを検討します。

そして、個々の頚椎捻挫 症状に適した施術プログラムにそって、元通りの体を取り戻すための施術が実施されます。

病院とは違い、薬はつかわず、損傷の回復を促進させる機器等を用いて施術がメインとなります。

体本来の機能を取り戻す事を目的としているので、頚椎捻挫 症状以外のあらゆる体

調不良を取り除くことが期待できます。

頚椎捻挫 治療は、早めに受けるようにしましょう。

 

千代川町だけでなく最寄り駅が並河駅である大井町、南丹市八木町、南丹市園部町で交通事故による頚椎捻挫治療に実績のある、亀岡市ちよかわ接骨院までお気軽にご相談ください(^^)

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

TEL : 0771-23-1872

メールでのお問い合わせはコチラ

亀岡 ちよかわ接骨院(公式ホームページ)

当院は、並河駅が最寄りの亀岡市大井町、篠町、南丹市八木町、園部町、京丹波町、能勢町、日吉町、などから多数の方にご来院頂いております。

〒621-0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

「患者様へ真心を込めた施術と感動を提供します」

亀岡 ちよかわ接骨院

投稿日:2016/03/14

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る

  • タグ

  • カテゴリー