骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

仙骨座りはやめましょう笑

こんにちは、ちよかわ接骨院です。

 

今日はどんなブログを書こうか思案しながら、ふと自分の座っている姿勢をガラス越しにみて、今日は座り方について書いてみます。

今このブログを読んでいるあなた。自分の座っている姿勢をチェックしたことありますか?

自分の姿勢に不安を持った方、日常の生活の中から改善していきましょう。

 

日頃から車の運転、通勤通学の電車やバスの中、仕事中での姿勢など無意識の中で自分の姿勢が崩れていても気が付かないとおもいます。

 

特に多いのが仙骨で座る方。仙骨で座るとはどういった座り方のことを言うのでしょうか。

(ちなみに仙骨とは骨盤の後面中央にある骨)

 

 

それはイスに腰を前にズラしたようにかけ背もたれに、もたれ掛かっている状態の事を言います。

そういう状態だと身体はどんな反応をするのか・・・

 

 

・骨盤が後傾(後ろに倒れる)し、仙骨の後面部分がイスの座面に当って体重が乗ってしまう。

・背中が丸まった状態が続き、背中に負担がかかる

 

この2点で体重がかかって、負担がかかりやすくなる。

 

 

 

仙骨で座っている状態が続くとどうなるのか?

 

背中の筋肉が硬くなり、腰椎や骨盤の動きが悪くなる。

骨盤が後傾(後ろに倒れる)してしまうので、O脚や猫背の原因になる。

 

そうすると、肩こりや腰痛、股関節や膝関節の痛みにつながっていきます。

 

 

じゃぁ、どういった座り方がいいのか・・・

 

深く腰を掛けて、イメージとしては骨盤をたてましょう。

そして、身体を横から見ると耳・肩・股関節がまっすぐになるようにすると良いですね。

正しい座り方だと上半身の重さが骨盤に乗り、筋肉や関節に掛かる負担が減るので、身体にストレスがかかりにくい状態をキープできます。

 

正しい座り方を覚えて身体にかかる負担を減らしていきましょう。

 

当院には亀岡市千代川町、並河町、南丹市八木町、園部町の方が多数来院いただいております。

 

座り方、立ち方、歩き方にお悩みの方は亀岡市のちよかわ接骨院までご相談ください!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

施術メニュー

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛坐骨神経痛股関節痛膝の痛み足裏の痛みスポーツ外傷・怪我

交通事故施術

むち打ち治療頚部捻挫手の怪我足の怪我バイク事故自転車事故

自動車事故・人身事故頭痛治療接骨院と整形外科の違い慰謝料 交通事故

当院のご案内

アクセス問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

投稿日:2017/08/14

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る