骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

産後ママさんの骨盤体操・・・

出産後に起きやすい体の体調や、体重・体型をケアするために「骨盤矯正したらいいよ」と聞くママは多くいますが、実際具体的な方法を知っている人は少ないのでは?骨盤矯正をしてもらいに行くのもいいですが、産後は赤ちゃんのお世話や自分の体の回復に精一杯で。、なかなか外出すること自体が難しいと思います。

 

ここでは今回、産後の骨盤体操を自宅で気軽に行うことが出来る運動を少しご紹介します。

 

骨盤底筋を鍛えると、くしゃみなどによる尿漏れをケアすることができます。産後は尿漏れが起きやすいので、気になっている人はぜひ試してみてください。

また、今は症状がなくても、加齢とともに骨盤底筋は弱くなりやすいので、産後に限らず習慣化するのがおすすめです。

 

 

体操その1

 

1仰向けに寝た状態で両腕を大きく広げて、膝を軽く曲げたまま、両足をきっちりくっつける

2この状態から下半身だけを左にゆっくり倒す

3さら反対側にゆっくり倒す(左右5回ずつで1セット)

 

ここでのポイントはなるべく上半身を動かさないこと。この体操は横で赤ちゃんに添い寝しながらでもできるので、まだまだ赤ちゃんが小さい方におすすめです。

 

 

 

体操その2

 

1両足を伸ばした状態で座り、

2胸の前で両手を合わせ、息をゆっくり吐きながら上半身を右にひねる

3その状態をキープしたまま腹式呼吸でゆっくり深呼吸を5回ほど行ってから上半身を元に戻す

4左右を逆にして1~3を行う(左右各3界で1セット)

比較的簡単な体操ですので、空いた時間で試してみましょう。

 

 

 

体操その3

 

1足をまっすぐに伸ばした状態で床に座ります

2両腕を胸の前で交差させて組みます

3その姿勢のままお尻を交互に出してゆっくり前に進みます。10歩進んだら、次は10歩上がります

 

 

 

体操その4

 

1立った状態で足は肩幅に開き、大転子(足のつけ根で股関節の外側にある出っ張った骨の部分)のあたりに手を添える

2まず、右に添えた手をグッと反対側に押し出す

3反対側も同様に行い、これを左右交互に10ずつ行う

 

 

骨盤体操は道具や特別な技術などはいらないので気軽に始めてみましょう。

 

産後に骨盤矯正のストレッチをするときは、産後2ヶ月以降を目安にはじめましょう。産後1ヶ月は、悪露が出たり貧血気味だったりと、出産の影響が体に残っています。慣れない育児で疲れている時期でもあるので、まずは体調や生活を整えることを優先してくださいね。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

施術メニュー

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛坐骨神経痛股関節痛膝の痛み足裏の痛みスポーツ外傷・怪我

交通事故施術

むち打ち治療頚部捻挫手の怪我足の怪我バイク事故自転車事故

自動車事故・人身事故頭痛治療接骨院と整形外科の違い慰謝料 交通事故

当院のご案内

アクセス問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

投稿日:2017/07/10

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る