骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

肩こり(肋鎖症候群はどんな人がなりやすいの?)【亀岡市 ちよかわ接骨院】

こんにちは。亀岡市で骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、ちよかわ接

骨院です。

 

今日は、肩のコリや腕のだるさなどが主な症状としてあらわれる、胸郭出口症候群

の一種である肋鎖症候群についてお話したいと思います。

 

【肋鎖症候群はどんな人がなりやすいの?】

日々の首、肩や腕の過労による血行不良、姿勢や老化などによる骨格の変位、怪我

などで鎖骨や肋骨を骨折した後の変形など。

また女性に多いとみられるのが、職業性の筋膜過労です。筋膜過労は炎症を引き起

こし、筋部の膨張から血管を圧迫して血行不良、次いで代謝異常に陥ります。

仕事で日々重い荷物を背負わなければならない方々にも起きやすくなります。

 

 

【肋鎖症候群なのか調べることはできるの?】

肋鎖症候群になっているかどうかは、簡単なテストで確認できます。

ある姿勢のときに症状のあるほうの腕を引っ張ると、鎖骨と第一肋骨が作っている

間隙が狭くなります。

この部分を強く圧迫すると痛みやしびれが生じます。

肋鎖症候群の方は、関節の動きを良くし、骨盤矯正を行い姿勢バランスを整え、緊

張している筋肉を緩和するだけでも痛みやしびれを改善できます。

肩のコリや腕のだるさなどが主な症状でお困りの方は、亀岡市のちよかわ接骨院ま

でご相談ください。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛むち打ち治療スポーツ外傷・怪我問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

 

 

投稿日:2016/04/28

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る