南丹市からも来院【交通事故治療・むち打ち症】

  • 交通事故からしばらくしてから痛みがでてきた
  • レントゲンで異常はないと言われたが痛みがある
  • 首の曲げ伸ばし、首を回すのがつらい
  • 頭痛、めまい、耳鳴りがする
  • 手や腕に痺れが出てきた

むち打ちとは?

むち打ち症は、スポーツでの衝突や自動車事故での追突、急停車などによって、首がムチのように 「しなる」こと によって頸部に損傷を受け、それによって起こる症状の総称です。事故の衝撃によって頭は前に倒れます。頭が前に倒れることで、首や背中の筋肉が一瞬にして引き伸ばされます。筋肉が一瞬で強く引き伸ばされると、体は筋肉の断裂を防ぐために反射的に収縮します。この反応を伸張反射といい、伸張反射が強く起こることで筋肉が強く収縮したまま固まってしまい、固まった状態が長く続くことで首肩のコリや腕のしびれなど、様々な症状が出てきてしまいます。

 

 

むち打ち症は首の損傷の程度によって「頚椎捻挫型」「神経根症型」「脊髄損傷型」などに分けられます。

 

頸部が衝撃を受けることで、首の筋肉や靱帯が損傷を受けてしまうのが頚椎捻挫型のむち打ち症です。頚椎捻挫型は、手首や足首の捻挫と同じで、首を動かすことで痛みを感じたり、動かせる範囲が制限されたりするのが主な症状で、首や肩回り、背中に凝りの症状が出ることもあります。また頸部は常に体重の10%にもなる頭部を支えており、寝ているとき以外は常に負荷がかかっているので、軽い症状であっても治るまでに時間がかかってしまうこともあります。

神経根症型のむち打ち症は、脊髄から出ている神経の根元が交通事故などの衝撃により引き伸ばされたり圧迫されたりして障害をうけることで起こります。神経の伝達が阻害されることで、肩や腕の痛みやしびれ、倦怠感、後頭部や顔面の痛み等の症状が現れます。

 

さらに障害を受けた神経が「交感神経」である場合、通常の神経根症型の症状に加えて、耳鳴りや難聴、めまいや不眠、全身の倦怠感など、自律神経のバランスが崩れることで生じる症状が出てくることがあり、特に「バレ・リュウ症候群」と呼び区別することもあります。

 

脊髄損傷型は脊髄神経が損傷することで身体の麻痺や知覚障害、歩行障害が起こります。損傷の部位によっては膀胱・直腸障害を起こし、排便や排尿が困難になることもあり、後遺障害が残ってしまう可能性が高く、ムチウチ症の中でも深刻なケースと言えるでしょう。

 

一般的な むち打ちの治療

むち打ち症の治療はまず患部の安静をはかります。受傷直後は筋肉に炎症が起こっており、患部に熱感や内出血がある場合があります。そのため、まず第一に患部を冷やし、安静に保つことで炎症を最小限に抑えることが大切です。炎症個所の痛む部位にむやみにマッサージなどを行い刺激を入れると逆に炎症が広がってしまい治癒が遅れることがあるので気をつけましょう。痛みや運動制限がある程度治まってくると腕や肩をゆっくりと動かす運動やストレッチをしていきます。安静が長すぎると筋肉が固くなり、筋力も衰えてしまい、治癒が遅れていくので、運動を始めるのはなるべく早い方が良いでしょう。

 

ちよかわ接骨院の治療

ポイント① ちよかわ接骨院ならではの治療法

痛み止めや湿布だけに頼らない、最新治療器(超音波、レーザー治療)や運動療法、手技によって患者さんの症状にあわせた治療をおこないます。

 

ポイント② 自賠責保険が適用になります

 

交通事故直後は、興奮と動揺で自分の体の痛みに気づかず、物損事故扱いにしてしまう場合もありますが、自賠責保険は人身事故のみ適用されます。翌日以降に、症状がでてくることが多いのが特徴の「ムチウチ症」へのご相談はメールでも24時間受付しております。
ちよかわ接骨院ではしっかりとした検査、問診をおこない、明確な施術計画のもと、施術にかかる期間や改善への道すじを説明し施術を行っていきます。

 

 

 

 

ポイント③ 病院や整形外科との転院・併院も可能!

 

面倒な手続きなども当院にて代行しております。

病院や整形外科、他の整骨院からの転院が多い理由に、自宅でのセルフケアも直接指導しております。「痛みの原因は、レントゲンに映らないところにあるので、まずは原因を突き止めましょう。辛い痛みから開放されるように、一緒に根本改善を目指しましょう!」患者さんと共に、という姿勢が基本の当院は、交通事故治療認定院でもあります。

 

 

独自の骨格矯正(関節)✖ 深層筋調整(筋肉)で早期の回復を図ります

 

交通事故によって引き起こされる首、肩、腰、膝の痛みやコリ、頭痛、手足のシビレ、突発性難聴、耳鳴り、顎関節症・・・・。
交通事故の衝撃は一瞬ですが、それによって身体にゆがみが生じてしまったり、また、事故前から生活習慣や癖、出産、スポーツなどで元々ゆがみがあった上でおケガをされた方は、症状に対する治療だけでは早期回復は困難です。

 

南丹市からも多数来院される、ちよかわ接骨院では、交通事故患者様の早期回復を図るため特別な交通事故専門治療として全身の重心バランス調整をおこなっています。

なぜ病院に行っても改善しない むちうち症が改善してしまうのか?

それは

国家資格を有するプロの治療家だからこそできる むちうち症 を根本原因から整体する専門プログラムがあるからです。

南丹市からも来院される、ちよかわ接骨院が行う むちうち症 の施術

むちうち症 の根本改善には

内臓 筋肉 骨格 神経

すべてのバランスを整え自然治癒力を高める事が大事です。

ちよかわ接骨院では むちうち症 の根本改善には

筋肉・骨格・内臓・神経のすべてのバランスを整える事が重要だという考えで整体をしています。

結果が出せる3つの理由

安心の技術力

亀岡・南丹地域で当院しか出来ない生活改善のアドバイス

技術と知識そして人間力を高める日々の鍛錬に努めております

ちよかわ接骨院は患者様の更なる  ムチウチ症状 改善 の為に、日々の鍛錬に努めております。

院長はもちろん、スタッフも月に数回技術セミナーを受講して、技術と知識を磨くことで亀岡市はもちろん南丹市八木町、園部町などから来院いただいております。

全スタッフが、飽くなき探究心をもって  ムチウチ症状 の改善に力を注いております。

また当院は「常にもっと患者様のお役にたてないか?」と考え行動しております。

私たち、ちよかわ接骨院スタッフは、患者様と施術者の関係の前に、人としての関係を大切にしています。この日々の鍛錬が  交通事故でのむち打ち症状 で結果を出す一つの特徴です。

院長からのメッセージ

ここまで読み進めて頂いて、誠にありがとうございました。

このページを読んで頂いて、「 むち打ち症状 がなぜ改善しなかったのか?」が少しお分かり頂けたかと思います。

「もう私の むち打ち症状 は完全に治らない」

「一生薬でしのいでいくしかない」

ともしあなたが諦めそうになっていたら、亀岡市・南丹市ちよかわ接骨院までご連絡ください。

当院があなたにとって、

「こんな所を探していた」と思って頂ける接骨院・整体院を目指しております。

首の痛みを改善してもう一度、「買い物」「旅行」「スポーツ」「遊び」「仕事」を元気に楽しめるように健康を手に入れませんか?

みなさんが笑顔で生活している姿が私たちの一番の励みです。

私たちが責任を持って、事故による首の痛みの根本改善へとサポートいたします。

亀岡市、南丹市 ちよかわ接骨院 お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る