骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

効率良いダイエットと間違ったダイエットの違いは・・・?

効率的でより効果的なダイエット方法とは・・・

 

 

 

1・運動時は必ず水分摂取

運動時は頻繁に水分を摂取しましょう。運動時に水分をあまり取らない事は大きなマイナスポイントです。トレーニング中に水分を摂取することで、汗が出やすくなります。その汗と一緒に老廃物や脂肪も体外に排出されます。これは皆さんが思っている以上に効果があると同時に、運動しながらダイエットをされている方には大変重要な知識だと思います。

 

 

 

2・運動の順番

*糖質の特徴

・1gあたり4Kcalのエネルギーを作成

・動作の強度が大きい運動に使われ、筋肉に蓄えられている酸素を使わずに素早くエネルギーを供給できる

 

 

*脂質の特徴

・1gあたり9Kcalのエネルギーを作成

・有酸素運動などの長時間の運動に使われ、脂肪を分解してエネルギーを供給するため時間がかかる

 

*重要なポイント*

上記のをまとめると、運動をすると糖質→脂質の順に使われていきます。

筋トレ(無酸素運動)→有酸素運動の順に行うことで、最初に糖質を使い切って、効率よく脂肪を燃焼することが出来ます。

また有酸素運動だけより筋トレをして筋肉量を増やすことで基礎代謝も上がるので効果的に身体を絞ることが出来ます。

 

 

 

3・ 筋トレ方法

筋トレを行う上で呼吸を意識することはとっても重要なことの1つです。力を入れていく時には息を吐きながら行い、戻す時は逆に息を吸いながらというように、息を止めて行うよりも呼吸を意識しながら行うとより効果が現れやすいです。また鍛えていく筋肉も大きな筋肉ほど代謝カロリーも大きいので、なるべく大きな筋肉(太もも・背中・胸・腹)から始めていくことをオススメします。

 

運動が苦手だと言う方は食事の面でも気をつけながら、“よく歩く“ということを意識するのはどうでしょうか。

 

 

 

間違ったダイエットとは・・・

 

ダイエットを始める際に気をつけて置かなければならないことは、実際書いている私も経験したことですが、食事制限だけをしていると体重(脂肪分)は減っていくのですが、筋肉自体もその分、減っていきます。

筋肉量が減ると基礎代謝が低下しますので、逆に太りやすい体質になり、リバウンドした場合体重が減りにくい身体になってしまいます。

 

 

 

いかがでしょうか。この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

それではまたまた、、、

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛むち打ち治療スポーツ外傷・怪我問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

電話:0771−72−0640

 

投稿日:2017/04/20

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る