TFCC損傷

TFCC損傷とは 亀岡市ちよかわ接骨院

日本語で言うと三角線維軟骨複合体という、少し聞きなれない言葉ですが、それの英語表記を略してTFCC損傷といいます。

「う”〜っ・・・」と手首の小指側に痛み、、、

手首の小指側の部分での痛みの原因にはこの疾患が結構多く見られます。一般的には手首の捻挫と片付けられてしまいそうですが、なかなか痛みが引かなかったり、治ったと思ったらすぐまた同じ場所が痛むなどしてすっきりしないことが多いです。

 

TFCC損傷とはどういった疾患なのか 亀岡市ちよかわ接骨院

「TFCC」とは三角線維軟骨複合体の英語の頭文字、Triangular FibroCatilage Complexで「TFCC」と略します。

 

それらを構成しているのは尺骨三角骨靭帯・尺骨月状骨靭帯・掌側橈尺靭帯・背側橈尺靭帯という4つの靭帯と三角線維軟骨という軟骨など、靭帯と軟骨が集まったものをTFCC(三角線維軟骨複合体)といい、手首の小指側の手根骨と尺骨という骨の間に存在します。

 

TFCC損傷の主な症状は手首の動きや前腕の回旋動作によって手首の小指側に疼痛が生じます。手を軽く振って手首を小指側に曲げたり、手の甲の方向に反らせる動きで痛みが出ます。日常動作ではドアノブや蛇口を回したり、ペットボトルの開け閉めで先の症状が出ることもあります。こういった症状が起こってしまう原因は大きく分けると3つと言われています。

 

1つ目は転倒した際に手をつくなどの外傷によって起こるものです。手関節の捻挫ともいわれ、軽いものではそのまま放置されることもありますが高齢者の方では手をついて転倒した時に前腕の手首付近を骨折と合併してTFCC損傷が起こることもあります。その他では交通事故でハンドルを握っていた際の衝撃などでも起こりえます。

 

原因として挙げられる2つ目は、スポーツなどでの手首へのストレスがあります。特にラケットスポーツなどの手首を繰り返し動かして負担になることで損傷するのですがこういった繰り返しの動作によるものでは慢性化しやすくなります。

 

最後の3つ目は加齢による組織の変性です。外傷とこの加齢性の変化の頻度ではこちらのほうが多いとも言われています。手首はよく使う場所ですので負担がかかりやすく歳を重ねるごとにストレスが蓄積され変性していってしまいます。

 

また尺骨突き上げ症候群と言って肘周囲の骨折や前腕の外傷などにより前腕の橈骨よりも尺骨の方が長くなり手首の外側の部分を常に圧迫してTFCC損傷になる場合もあります。

 

TFCC損傷の一般的な治療とは 亀岡市ちよかわ接骨院

TFCC損傷の治療は保存療法か?手術か?ということになります。

治療に関して第1選択である保存療法ではもともとTFCCにある靭帯や軟骨を痛めているので安静をうまく保つことが出来るかどうかということがとても重要です。また手技による前腕の橈骨と尺骨との位置関係や手首にある手根骨(8個の骨)のバランスを整えていく必要もあります。

一般的な病院での治療では、サポーターやギブスなどで固定し、安静に過ごすことで痛みの緩和を促進しますが、経過の良くない場合には鎮痛剤やステロイドの注射で対応し、それ以上症状がきついケースは手術対象になります。

ただ症状は人によって様々です。同じ症状でもアプローチする部位はすべて同じではありません。共通して言えることは、体のバランスを整えて症状が出にくい体、負担がかかりにくい体を作っていくことが大切だといえます。

なぜ病院に行っても改善しない TFCC損傷 が改善してしまうのか?

それは

国家資格を有するプロの治療家だからこそできる TFCC損傷 を根本原因から整体する技術があるからです。

亀岡ちよかわ接骨院が行う  の施術

TFCC損傷 の根本改善には

内臓 筋肉 骨格 神経

すべてのバランスを整え自然治癒力を高める事が大事です。

亀岡ちよかわ接骨院では TFCC損傷 の根本改善には

筋肉・骨格・内臓・神経のすべてのバランスを整える事が重要だという考えで整体をしています。

結果が出せる3つの理由

安心の技術力

亀岡で当院しか出来ない生活改善のアドバイス

技術と知識そして人間力を高める日々の鍛錬に努めております

亀岡市ちよかわ接骨院は患者様の更なる  TFCC損傷 改善 の為に、日々の鍛錬に努めております。

院長はもちろん、スタッフも月に数回技術セミナーを受講して、技術と知識を磨くことで亀岡市はもちろん南丹市八木町、園部町などから来院いただいております。

全スタッフが、飽くなき探究心をもって TFCC損傷の改善に力を注いております。

また亀岡市ちよかわ接骨院は「常にもっと患者様のお役にたてないか?」と考え行動しております。

患者様を第一に考えること、スタッフ一同、毎日共有していることで、述べ112名のTFCC損傷 でお困りの方を施術させて頂き、9割以上の方が改善という結果が出ています。

また患者様の声で非常に多いのが「丁寧で安心できました」、「親身になってくれて信頼できました」、「誠実な対応に感動しました」という喜びの声です。

私たち亀岡ちよかわ接骨院スタッフは、患者様と施術者の関係の前に、人としての関係を大切にしています。この日々の鍛錬が  TFCC損傷 で結果を出す一つの特徴です。

院長からのメッセージ

ここまで読み進めて頂いて、誠にありがとうございました。

このページを読んで頂いて、「 TFCC損傷 がなぜ改善しなかったのか?」が少しお分かり頂けたかと思います。

「もう私のTFCC損傷 は治らない」

「一生薬でしのいでいくしかない」

ともしあなたが諦めそうになっていたら、亀岡市・南丹市ちよかわ接骨院までご連絡ください。

当院があなたにとって、

「こんな所を探していた」と思って頂ける接骨院・整体院を目指しております。

TFCC損傷 を改善してもう一度、「買い物」「旅行」「スポーツ」「遊び」「仕事」を元気に楽しめるように健康を手に入れませんか?

みなさんが笑顔で生活している姿が私たちの一番の励みです。

私たちが責任を持って、 TFCC損傷 の根本改善へとサポートいたします。

亀岡市、南丹市 ちよかわ接骨院 お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る