足の怪我 交通事故

  • 重症だが、電気治療ぐらいしか受けられないので中々改善する目処が立たない
  • 長期間病院に通院しているが、症状が改善しない
  • 病院は休みの日や夜遅くの診療を行っていないから、中々通えない
  • 骨折後のリハビリに通っているが、歩行困難な状態で早く改善したい
  • 交通事故後に歩行がしづらくて日常生活に支障がある

意外に多い交通事故の足の怪我とは

交通事故の足の怪我 亀岡市ちよかわ接骨院

当院は「全国交通事故治療院」の認定を受けている整骨院・接骨院です。

亀岡市のちよかわ接骨院では、交通事故の怪我の治療で利用される患者様もたくさんいらっしゃいます。その中でも、意外と多くなっているのが、足の怪我です。

交通事故による足の怪我は、太ももから足先、膝まで様々な箇所で発生します。大事故になると、大腿骨骨折などの重傷を負う事も少なくありません。また、骨折で運ばれた時や、大きな出血を伴う裂傷の際には、交通事故で搬送された病院で手当てを受け、そのまま入院となるケースが多くなっています。

 

 

足の捻挫や打撲 亀岡市ちよかわ接骨院

見逃してしまいがち、けれども後々痛みや体の不調の原因ともなるのが足の捻挫や打撲です。足の関節部分の捻挫や膝の靭帯損傷など、事故当時には出血やあざもなく、かつ痛みもない為「事故に合ったけれども何の怪我も負わなかった」と判断してしまう方も多くなっています。捻挫や打撲は一見分かりにくい為、もしも見逃してしまい受診をしないと、後から痛みや不調として出てきてしまう事があります。

また、念のため整形外科を受診したけれども、異常がないと判断されてその後に痛みや不調が現れるケースもあります。これは決して誤診ではなく、整形外科のレントゲンには打撲や捻挫などは映りにくい物もある為、異常なしと判断されてしまう事があるのです。

交通事故での足の怪我の治療 亀岡市ちよかわ接骨院

このような、目に見えにくい足の怪我の治療は接骨院、整骨院の領域となります。亀岡市のちよかわ接骨院では、患者様の足の怪我の状態をしっかりと判断し、痛みや不調の原因を特定した上で、患者様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドの治療を行っております。

そして、交通事故の被害者となり、足の怪我の治療の為に当院を利用される場合には、自賠責保険の適応となりますので、実質負担額は0円となります。交通事故の保険の事のご相談や、弁護士事務所との提携も行っておりますので、交通事故の怪我の際には多角的なサポートをご提供しております。

亀岡市、南丹市 ちよかわ接骨院 お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る