骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

腰の痛みを放っておくと…症状が悪化してしまいます!

こんにちは、亀岡市のちよかわ整骨院です。

 

日本の国民病と言われている腰痛、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

腰痛は、常に腰が痛いわけではなく、寝返りをうった時や長時間座っていた時、長時間歩いた時だけ痛みが出る、といった方も多いです。その為、大したことがないと思って、痛みを放ってしまう方がほとんどです。

けれども、日常動作に支障のない腰痛だからと放置すると、症状が悪化する危険性があります。今日は、腰痛が悪化する事によって起きる可能性のある症状について見てみましょう。

 

坐骨神経痛…

腰から足にかけて伸びている坐骨神経が、何かの原因によって圧迫されて痛みや痺れを感じます。坐骨神経を圧迫する要因は、腰痛やヘルニアなどの為、根本の原因を取り除かない限り、坐骨神経痛も改善しません。

 

椎間板ヘルニア…

ヘルニアとは、体の中にある器官や臓器が本来の場所から外に出てしまっている状態の事です。椎間板ヘルニアとは、背骨のクッション部分である椎間板の中にある髄核というゲル状の組織が、外に飛び出してしまっている状態になる事です。

椎間板ヘルニアになると、神経が圧迫されて痛みや痺れを引き起こします。症状がさらに悪化すると、足が動かせなくなる事があります。

椎間板の組織は、加齢や腰の酷使によってどんどん劣化してしまいますが、腰痛の状態を放置するのも、椎間板ヘルニアが起きやすい状況を作る原因のひとつです。

 

腰椎すべり症…

腰の骨(腰椎)が、すべってずれている状態を指します。腰椎は、普段関節や靭帯で固定されているため、固まっている状態ですが、何らかの原因で関節や靭帯が損傷や機能しなくなった時に、腰椎を固定するものがなくなり、滑ってしまうのです。

腰椎すべり症の原因は、急激に腰を使った事や加齢、生まれつき腰椎がすべりやすい体質もありますが、以前の怪我の後遺症が原因になる事もあります。

また、日常生活に支障がない場合も多い為、軽い腰痛と思っていて腰椎すべり症に気が付かないケースもあります。

 

ただの腰痛、と放置していると、さらに重篤な症状が出る可能性がある事が分かりました。

南丹市の八木、亀岡市並河からも来院があるちよかわ接骨院は腰痛に特化した施術を行なっております。腰痛の原因が分からなくても、当院はきちんと施術前に検査を行い、原因を把握した上で適切な施術をご提供しております。

 

土曜日も開業しており、平日お仕事で忙しい方など、社会人の方の患者様にも多くご利用いただいております。

千代川町だけでなく最寄り駅が並河駅である大井町、南丹市八木町、南丹市園部町で腰痛の治療に実績のある、亀岡市ちよかわ接骨院までお気軽にご相談ください(^^)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

施術メニュー

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛坐骨神経痛股関節痛膝の痛み足裏の痛みスポーツ外傷・怪我

交通事故施術

むち打ち治療頚部捻挫手の怪我足の怪我バイク事故自転車事故

自動車事故・人身事故頭痛治療接骨院と整形外科の違い慰謝料 交通事故

当院のご案内

アクセス問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

公式サイト ちよかわ接骨院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

投稿日:2017/07/12

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る
  • タグ

  • カテゴリー