骨折(手足の捻挫)

  • 骨折前よりも関節が動かせなくなってしまった方
  • 骨折の後にも患部の痛みが残っている方
  • 患部の痛みが出ない様にかばいながら生活している
  • 骨折後のリハビリを受けていない
  • 骨折の後の後遺症予防を知りたい

怪我の後も滑らかに動かせる!骨折には適切なリハビリが必要

 

 

骨折後のリハビリ

何かの理由で骨折をしてしまった

何かの理由で骨折をしてしまった時には、患部の治療と共に受けるべき重要な処置があります。それが骨折後のリハビリです。骨折前よりも関節が動かせなくなってしまった方や、骨折の後にも患部の痛みが残っている方、関節がうまく動かない為に骨折した箇所をかばいながら生活されている方は、骨折後のリハビリを受けていない事が原因である可能性が高いです。骨折の後の後遺症防止にもなる、骨折後のリハビリは当院でも行なっております。

 

骨折後の後遺症とは

骨折後のリハビリを受けずにいると、骨折をした箇所が元の状態に戻りにくいまま日常生活に戻る事になります。それによって、後遺症を引き起こす可能性が高くなります。また骨折後のリハビリを受けない事から、骨折によって制限されていた関節の可動域がそのままになってしまい、骨折前よりも患部が動かせなくなる原因になります。また、患部の関節だけでなく近くにある関節にも影響が出てしまいます。

また、骨折後のリハビリを受けなかったことにより、骨折の患部の痛みが残ってしまう事があります。そして、患部の痛みが出ない様にかばいながら生活を送る事によって、体全体のバランスが崩れ、姿勢の歪みが生じてしまう事があります。そうすると、姿勢の歪みによる体の痛みや不調といった、別の点での弊害も出てしまうのです。その為、骨折後は適切なリハビリを受ける事が重要なのです。

 

骨折後のリハビリや治療とは

亀岡市のちよかわ接骨院では、骨折後のリハビリもご提供しております。当院がご提供している骨折後のリハビリは、主に関節部や筋肉に焦点を当てたリハビリとなっており、関節の可動域を広げる為の訓練やストレッチ、筋力強化のトレーニングを取り入れております。また、患者様の現在の患部の状態をしっかりと把握した上で、適切な骨折後のリハビリをご提供しております。整形外科などで骨折の治療後にリハビリを行っていない為、リハビリだけ受けたい方や、過去に骨折後のリハビリを行ってこなかった事によって現在色々な後遺症が出てしまっている方も、ぜひ当院までお気軽にご来院下さい。また、当院ではご自宅でできるトレーニングやリハビリ方法も一緒に指導しております。ご自宅でのケアもできる事から大変ご好評いただいております。骨折後も以前と同じような日常生活を取り戻したいと考えている方は、ぜひ当院までご来院下さい。

 

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る