接骨院と整形外科の違い

  • 厚生労働省からの認可を受けて施術を行っています
  • レントゲンで発見できない異常で悩んでいる
  • 「おくすり」に頼らない施術で回復を目指します
  • 経験豊富な施術実績があり安心してご相談いただけます。
  • オーダーメイドでの施術を提供します

交通事故の怪我で行くのは整形外科?接骨院?

レントゲンで発見できない異常とは?

交通事故に合って怪我をしてしまった時には、医療機関で検査する事になります。その際、どこに通えば良いのか分からない方も少なくありません。

目に見える酷い外傷や出血がある時には、整形外科で検査する方が多いのではないでしょうか。また、骨折が疑われる時でも整形外科に行く方が当然多いです。

 

 

一方、むち打ちや腰痛、打撲などの目に見えない異常の際には、

 

接骨院や整骨院という手段もあります。

 

見た目には分からない怪我の場合には、整形外科のレントゲンには映りにくく、異常なしと判断されてしまう事も少なくありません。整形外科では骨の異常を見つけることができても、その周りを支える筋肉や神経の損傷などをレントゲンで判断することは難しく、交通事故の後にいつまでも身体の悩みや不調が回復されずにいるということがあります。

 

見た目には異常がなくても、後日怪我の痛みが出てくる事もあります。交通事故に合った時、「何かあるかもしれないから万が一検査しておこう」という時、亀岡市ちよかわ接骨院にご相談ください。

ちよかわ接骨院では、交通事故の怪我の原因をしっかりと特定し、患者様に対してオーダーメイド施術をおこないます。病院や整形外科を既に通っていらしゃる方でもご利用いただけます。整形外科での検査の際に、異常がないと判断されていても体の痛みや不調にお悩みの際はご相談ください。

 

初めてお越しの方で、手術の必要のある怪我または、整形外科で検査が必要だと判断した時は、ちよかわ接骨院から整形外科へ紹介も行っております。患者様の怪我の状態を判断して、より適切なアプローチが受けられる体制を整えております。

 

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る