骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

バレリュー症候群について

 

こんにちは、亀岡市・南丹市ちよかわ接骨院です(^^)

当院は亀岡市千代川町だけでなく、最寄り駅が並河駅である大井町、南丹市八木町、園部町からも

多くの患者様が来院いただいております\(^o^)/

今日はバレリュー症候群についてお話します。

むちうち症のバレ・リュー症候群とはどのような症状?
むちうち症になると、肩や首の痛みが症状と出ます。衝撃によっては、手のしびれや下半身への影響もあります。このような症状はすぐに分かります。

被害者自信もすぐにむちうちの影響と気づきます。

しかし、むちうち症の中には、頭痛やめまい、吐き気、眼精疲労という症状も含まれています。

それらが、バレ・リュー症候群と名付けられています。

このバレ・リュー症候群は、バレとリューという兄弟が見つけました。

この症候群の9割は頭痛の症状が出ます。

その次に多い症例はめまいです。

めまいは約4割の方が訴えています。

それ以降は、耳鳴りや吐き気が並んでいます。

またバレ・リュー症候群の中でも見落とされやすい症状は、喉や目の違和感が挙げられます。

喉は声がかすれたり、食べ物を飲み込みづらくなるという症例も挙げられています。

目は霞んだり、疲れ目になったり、視力が低下することがあります。

バレ・リュー症候群はこういった症状も含んでおり、129の症状をまとめた病名です。

バレ・リュー症候群が起きる要因としては、首への衝撃により神経の緊張によるものと考えられています。

交感神経への損傷があると、パニック症状やうつ病になりかねません。

もちろん事故によって、加害者や保険会社との相手によって精神的に疲労困憊になってしまい、それらの精神病になることもあります。

このバレ・リュー症候群はむちうち症の中でもなかなか医者に認められづらいという特徴があります。

特に耳や喉に関しては、むちうちは関係ないと判断されやすいものです。

あっては困ることではありますが、今後交通事故になった時に覚えておいた方がよいです。

また現在治療中の方で、このような症状があるのであれば、医師にきちんと伝えたほうがよいです。

素人考えで決めるのではなく、素人ながらも調べた内容を医者に伝えていきましょう。

それによって治療法が変わるかもしれません。

やれることはきちんとやりましょう。

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

TEL : 0771-23-1872

メールでのお問い合わせはコチラ

亀岡 ちよかわ接骨院(公式ホームページ)

当院は、並河駅が最寄りの亀岡市大井町、篠町、南丹市八木町、園部町、京丹波町、能勢町、日吉町、などから多数の方にご来院頂いております。

〒621-0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

「患者様へ真心を込めた施術と感動を提供します」

亀岡 ちよかわ接骨院

投稿日:2016/11/08

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る