骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

更年期障害をどう乗り越えるか【亀岡市 ちよかわ接骨院】

こんにちは。亀岡市で骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、ちよかわ接骨院です。

 

今日は更年期障害についてお話したいと思います。

 

更年期障害とは、女性の卵巣機能が低下することにより卵巣から放出される女性ホ

ルモンが少なくなり、体にさまざまな症状が起こる現象です。
女性ホルモンの分泌が少なくなると、肉体的な症状だけでなく精神的な症状も現れ

るようになります。また、ストレスによって自律神経に乱れが生じるようになる

と、更年期症状がさらに悪化してしまうこともあります。
閉経が訪れた女性では、数年後には卵巣から分泌されるエストロゲンが半分以下に

なり、プロゲステロンはほとんどでなくなってしまいます。

 

 

【更年期での副腎の役割】

卵巣の機能が低下しても、体の中には、女性ホルモンの分泌をする臓器が他にもあ

ります。腎臓のところについている小さな臓器である副腎です。

副腎は女性ホルモンを分泌するので、閉経後の女性のホルモンバランスをある程

度、カバーしてくれます。

 

しかしストレスが生じると、副腎ではストレスを緩和するための副腎皮質ホルモン

が分泌されるようになります。そのために更年期の女性はストレスをかかえている

と、副腎で女性ホルモンが作られなくなるので、更年期症状が悪化しやすくなるの

です。

 

【副腎は副交感神経の影響をうける】

副腎は副交感神経の影響を受ける臓器であるので、副交感神経の働きが活発化する

と副腎の働きも活発化します。姿勢を矯正すると、副交感神経の働きがよくなりま

す。身体が歪んでいたり、関節の動きの低下によって神経や血管が圧迫されて

いると、肩のコリや血行障害なども起こりやすくなります。
当院では歪んでしまった骨盤、骨格を矯正する治療を行っています。
関節の動きが正常な状態に戻ると、それまで圧迫されていた神経や血管が開放され

るので、冷え性や肩こり、しびれなどの症状も改善します。

軽いストレッチなどをして、緊張した筋肉をほぐしたり、弱くなっている筋肉を強

くしたりすると、神経や血管が圧迫されている状態を改善して、自律神経の働きが

よくなります。
入浴したり、好きな音楽を聞くことでも、ストレスを解消するができます。
日常的にできる簡単なケアについてもアドバイスしておりますので、更年期障害に

よる身体の不調でお困りの方は、亀岡市のちよかわ接骨院までご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛むち打ち治療スポーツ外傷・怪我問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

 

投稿日:2016/02/26

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る