骨格・骨盤矯正×深層筋調整×関節調整で根本的に改善!

その不調…更年期障害かも【亀岡市ちよかわ接骨院】

こんにちは!亀岡市で骨盤矯正、交通事故治療をおこなっております、ちよかわ接骨院です。

なんだか調子が悪い…。その不調はもしかしたら更年期障害かもしれません。年のせいだからと我慢せず、早めに対策をとることが大切です。

不調の原因は?

個人差はありますが、閉経を迎える平均年齢は約50歳で、一般にその前と後5年間ずつを更年期といいます。

更年期に起こるさまざまな心身の不調は「更年期障害」といわれ、卵巣から分泌されるエストロゲンという女性ホルモンの減少に身体がついていけなくなることにより起こります。

エストロゲンは、脳、骨、血管、皮膚、粘膜など全身に作用し、女性の身体を守ってくれていますが、40代後半を境にエストロゲンの分泌量は急激に低下していきます。さらに、更年期は、こどもの巣立ちや夫の定年、親の介護など、家庭や仕事なと周囲の環境が大きく変わる時期でもあり、こうした変化やストレスなども更年期障害を引き起こすきっかけになります。

症状は、ほてりやのぼせ、不眠やイライラなど、さまざまな心身の症状が現れます。そのほかに症状として多いのが「手指の関節痛や足の痛み」です。起床時に感じることが多く、関節が痛い、手が握りにくい、足首や足の甲に痛みがある、などの症状があり、整形外科でも原因が分からず悩んでいる人が多くいます。

また、気をつけたいのが「骨粗鬆症」が更年期以降に増えるということです。骨粗鬆症になると、骨の強度が低下し骨折しやすくなります。高齢者の骨折は寝たきりの原因になることが多く、早めに対策をとることがとても重要です。

更年期を迎えたら

まずは、女性の身体について知り、ホルモンバランスの変化に気付いて早めに対策をとることが、更年期、そして更年期以降の生活の質を高めるために大切です。

医療機関では、ホルモン補充療法や漢方薬など、その人にあった治療をおこないます。そして、定期的な健診を受け、自分の身体の状態を知っておきましょう。

生活習慣は、睡眠、運動など規則正しい生活とバランスのとれた食事、積極的に人と関わるなど、基本的なことですが、毎日の積み重ねが大切になります。

更年期以降は生活習慣病や骨粗鬆症が気になり始めますので、糖質(炭水化物)や塩分の摂取を控え、ビタミン、ミネラル、カルシウムが豊富な食生活を心がけましょう。

亀岡市のちよかわ接骨院では栄養についてのアドバイスも行なっております。自律神経の崩れを調整する施術も行なっておりますので、更年期障害で身体の不調でお悩みの方は亀岡市のちよかわ接骨院までご相談ください。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

施術メニュー

全身骨格矯正産後の骨盤矯正肩こり腰痛肘・膝・手首の関節頭痛坐骨神経痛股関節痛膝の痛み足裏の痛みスポーツ外傷・怪我

交通事故施術

むち打ち治療頚部捻挫手の怪我足の怪我バイク事故自転車事故

自動車事故・人身事故頭痛治療接骨院と整形外科の違い慰謝料 交通事故

当院のご案内

アクセス問い合わせ地図

ちよかわ接骨院

〒621−0051

京都府亀岡市千代川町今津1-11-10レジェンド千代川1-B

(JR千代川駅下車1分)

電話:0771−23−1872

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

やまぐち整骨院

〒629−0323

京都府南丹市日吉町田原西畑20−10

電話:0771−72−0640

公式サイト ちよかわ接骨院・やまぐち整骨院

 

投稿日:2017/06/20

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

ご予約・お問い合わせはこちら!【TEL:048-829-7963】

TOPへ戻る